Adobe Campaign

クロスチャネルキャンペーン管理でアドビはリーダー

一貫性を保つために、選ぶべきはリーダー

クロスチャネルキャンペーン管理(CCCM)の分野で、アドビはリーダー評価を獲得

どんなビジネスでも顧客は重要です。そのため、顧客をよりよく知ることが欠かせません。そして、一人ひとりの体験は一貫したものであるべきです。そのためには、相手とのコミュニケーションが対面、アプリ、電子メール、コールセンター、Webサイトのどこで中断し、どこで再開しようとも、なめらかにコミュニケーションが続く必要があります。アドビは顧客体験の一貫性を保つのに役立ちます。

狭義の「マーケティングオートメーション」と呼ばれる領域を、Forresterはより一般的な「クロスチャネルキャンペーン管理(CCCM)」分野と定義しています。多数のベンダーが展開するこの領域で、いかにアドビがリードしているか、同社のレポートでお確かめください。

アドビの優位性は、さらに加速

Adobe Campaignはマーケターにとって使いやすいCCCMソリューションです。Adobe Campaign自体の機能に加え、Adobe AnalyticsやAdobe Experience Managerとの統合により、分析やコンテンツ活用の能力も活用することができます。

-- Forrester Wave: Cross-Channel Campaign Management, Q2 2016

Forrester Wave: Cross-channel Campaign Management, Q2 2016

アドビがリーダーである理由

  • 優れた製品戦略

ベンダーの「戦略」と「ビジョン」を評価する項目で、ForresterはAdobe Campaignを最高スコアと評価しました。

  • 提供される顧客体験の質

Adobe CampaignはAdobe Marketing Cloudの一部として動作するため、インサイトに基づいた、コンテンツリッチなクロスチャネルにわたるキャンペーンを展開することができます。

  • キャンペーン設計の容易さ

「Adobe Campaignこそ真の多様なチャネル向けツールであり、多様な機能が備わっています」とアドビの顧客が証言しています。

Adobe Campaignを活用して顧客の期待に応える

【製造企業 ルノー(Renault)】

「当社の顧客のためのコミュニティ《My Renault》は、顧客が当社に望んでいることを実現するために作られました。Adobe Campaignはこれを実現させたばかりでなく、顧客との関係に対してどのような価値を付加したらよいかまで教えてくれるのです。」

-- Renault | マルチチャネルCRM責任者 | Adeline Wattellier氏

Comcast

※日本語版でのご提供を2016/6/30より開始しました。